まかろに

まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.19

色々な意味でよく利用している出張マッサージ店を同じ趣味を持った部下も贔屓にしている。毎日店のホームページを穴が開く様に睨みつけその日の出勤状況を確認している光景を仕事終わりに見かける。11月に入ったある日、少し興奮した様子で私に話しかけてきた部下君、新人で入ったエステティシャンが彼の最寄り駅でホットヨガ講師をしていた子らしい。年齢は20代後半ホットヨガ講師をしていた際には右手の薬指に指輪が光っていたみたいだが現在ははめていない模様、客の身体を触る仕事に就いたからだろうか早速彼女を指名して予約を取り部屋に仕込んだカメラで施術の様子を拝見する。慣れた手つきで彼女を黙らせた部下君が私の待機している別室のドアをノックした。暗視カメラのスイッチを入れ暗闇に横たわる彼女の元へ向かう我々であった。【いたずら其の一】 部下がうつ伏せでマッサージをしてもらっている様をバックから盗撮(パン筋ばっちし) 逆にマッサージをしてあげる部下。部下が下着内に仕込んだ甘い匂いのするナプキンを嗅がせる【いたずら其の二】身体をまさぐったり、マブタを開け眠っているのを確認。仰向けにし、服を脱がす、ブラをずらし胸を弄る【いたずら其の三】口を開き唾液を飲ませる、部下が乳首を舐める、口に無理やりチンコを突っ込む、部下がマンコを舐める【いたずら其の四】四つん這いにしバックで部下がチンコを挿入。口にチンコを突っ込みフェラさせる。正常位で部下が生中出し
まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.20

夏の終わりかけ、暑い日の事だった。連日のオフパコがたたり体の節々が悲鳴をあげていたので、いつもの様に出張マッサージを利用しようと店主(同志)に電話。丁度良く以前に妊娠させてあげた娘が出張可能との事なので。日時を指定し撮る旨を伝えて予約完了。当日の準備を整えてその日を迎えたのであった。場所貸しだけでなく色々とサポートしてくれるいつものレンタルスペース。その雑居ビル入口のエレベーター前にマスクをしていても可愛いと分かる女子校生の姿があった。このビル内に女子校生が行きそうな場所なんてないはずだが。同じエレベーターに乗り込むと彼女は私が向かおうとしている5Fのボタンを押した。ふむ、パパ活っ子かな。しかし可愛い子だな、ロングな黒髪で前髪をぱっつん。シャンプーの良い匂いも漂わせている。少し釣ってみるか。「あれ…もしかして」『…?○○さんですか?』「(キタこれ)そうそう!早かったね!」『写真よりもずっとカッコいい』「ありがとうw腹回りはブヨブヨだけどねw」。まったく警戒心のない頭の弱い子でありがたく釣れた。楽しむ予定だったどこかのおっさんすまんな。エレベーターが止まり降りると迷うことなく部屋へ進もうとする彼女。恐らく部屋で待ち合わせていたのであろう。という事はおっさんの部屋に行こうとしているのか。「入った部屋が窓の無い部屋だったからちょっと変えてもらってくるね」『?はい』「こんなご時世だし多少は…ねw」『あぁぁw分りました』フロントの扉近くへ誘導しそこへ待機させる。おっさんが出てきても見えない死角ゾーンである。フロント内にて予約していた店にごめんなさいしてオーナーに予定変更を伝える。部屋は既に準備完了。彼女を招き入れて少し話を聞いてみる。どうやら手コキだけする約束のようだった。見せ金の札束をテーブルに置いて先ずはディープキス。甘い口臭に潤った唇、まとわりつく舌。それだけで私はフル勃起だった。彼女の手を股間に持っていき触らせるととてもいやらしい手つきでさすってくる。パンツを脱がしてもらい彼女の唾液をチンポに垂らさせ。ディープキスをしながら手コキさせる。まずい、本当に手コキだけで終わっちまう。慌てて飲みものを取りに行くと引っ込む私。お楽しみはこれからだ…。【いたずら其の一】すっかり脱力しきった状態を全身撮影。両目を見開く。光を失った瞳孔が空を見つめている。スカートを捲ってみる深い紅のやらしいパンティー。唇を食べる様にキス。【いたずら其の二】ブラウスのボタンを外し下着をセットで堪能。上体を横向きにしブラをずらして乳首吸い。更にパンティーの上から股間をさすってみる。暖かく湿っている?再度乳首を指でコリコリ。【いたずら其の三】マングリ返しでパンティー越しにまんこの臭いをチェック。甘い香り。パンティーをぐいっと脱がしてみる。パンティーがテラるぐらいのまん汁。まんこに触れてみる。ビクっと反応するとじわじわトロトロの液体が溢れる。まん汁を吸い取るクンニ。少し甘さを感じる潮味がかった味。【いたずら其の四】横に座らせて乳首を弄りながらクリ責め。ビクビクしてる女の子。電マをまんこに押し当てる。声が漏れ始める。電マを”強”にして更に責める。常時ヌルヌルしているまんこに指入れ手マン。ほっぺにチンポビンタを食らわせて目を見開く。開きっぱなしの瞳孔が私を見つめている。【いたずら其の五】潤滑油たっぷりのまんこに正常位生挿入。声が漏れる。ひっくり返してバックで○す。バックでチンポ入れながらアナルを拡げてみるしわの間にホクロがあるんだね。深く突きさす様に腰を振りながら尻肉の柔らかさを堪能。正常位で大量中出し。両足を開かせて精子が溢れるまんこを見ながらしこしこ手コキ。休憩を挟みながら何度も中出しを繰り返して記念撮影を同志のオーナーに撮ってもらう。
まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.21

所属アイドルのドサ周りに連れ添い西の方へ出張。寒くなってきてこわばった身体をほぐす為にマッサージを呼びました。とは言ってもいつも利用している[同志]の店ではなく、従業員含め完全なる健全店。地方の出張マッサージあるあるなのですが指名等も特になく男性が来る事もしばしば、ただ準備は怠らず道具は持っていきます。ピンポーン…ガチャッ扉を開けると服の上からもわかる美乳ッ…!!!これは期待感に胸が膨らみますね~マッサージを受けて身体はほぐれたが、チンポがバキバキに凝り固まってしまった。さて、どうしたものか。よし、談笑しながら隠し味を仕込んだオリジナルドリンクを飲ませよう!深い眠りについたところで、凝り固まったチンポをほぐさせていただこう【いたずら其の一】閉じている眼を開き眠っていることを確認。彼女の甘い香りを堪能しキス。上半身をはだけさせスベスベお肌を楽しむ。ブラをずらし乳首をコリコリ【いたずら其の二】ブラを外し乳首をペロペロ。パンツの上からマンコをサワサワ。パンツを脱がし直接まんこを刺激【いたずら其の三】手マンをすると寝ながらも感じている様子。我慢できず正常位で生挿入。裏返してバックで激しく突く堪らずお尻に発射。かかった精子をまんこに塗る。
まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.22

いつも通りSNSで新人撮影会モデルを巡回していたところ、一人のモデルのSNSが目に留まった。超絶美人なスレンダー体型まさにモデルといったビジュアル。こんな女性が雑誌の専属モデルじゃなくフリーの撮影会モデル…しかも完全に未経験。最近撮影会モデルに興味を持ちSNSを始めたばかりらしい。しかもまだ一度も撮影会の依頼がなくちょっと落ち込んでいる模様。これは俺が初めてをもらうしかあるまい!ということで早速DMをしてみることにした。個室での撮影は少し警戒しているようだ。ただそこはSNSの世界俺のフォロワー数は彼女の数十倍。まだ警戒をしているようだが撮影を了承してくれた。当日までDM上で悩みを聞いてあげたりして警戒心を解いていった。そして迎えた約束の日、早めにホテルに向かい現場づくりをして準備万端ではなく、各所に隠しカメラを設置!これにて準備完了。彼女から最寄り駅に到着したとの連絡も来たのでしばらく待機。彼女が到着したらしい扉を開けたら自撮りより圧倒的に美人だった…おいおい、なんでこんな美人に撮影依頼する人がいないんだ?テンション上がってきたが、興奮を悟られないように平静を装って招き入れる。ベッド上に彼女を座らせて少し会話をして緊張を解してから撮影を開始する。センスはいいが本当にモデルは初めてなのか少しギコちない感じ。私服の後はアイドル風衣装に着替えて撮影再開、カメラを仕込まれているとは露知らず無警戒で着替えている。ちょっと着替えに手間取ってる感じもまたそそられる。ピュアな子はいいですね。アイドル風衣装の彼女はそこそこのグループならセンターを張れるほどのビジュアルで完全優勝!お次はチャイナ服これもまたスレンダーな体型によく似合う!約束していた時間も近づいてきたところで行動に移そう。撮影を終えて、私服に着替えている最中に飲み物にサーッといつものをいれる着替えを終えた彼女にソレを手渡すと、缶が開いているのも気にせず飲み始めた…【いたずら其の一】全身をじっくりと観察。洗面所へ行き使用済み歯ブラシを味わう。そのまま歯ブラシをお持ち帰り。軽く頬を叩き目覚めないことを確認【いたずら其の二】ワンピースをめくり太ももをサワサワ。甘い香り漂う彼女の髪の毛をクンクン。彼女のスマホを見つけ、LINEをゲット。脚を広げさせ、マンコを観察【いたずら其の三】枕を背もたれに使い上体を起こす、パンツの上からマンコの匂いを確認。パンツを脱がせ生マンコをじっくり観察。脚を広げマンコを刺激【いたずら其の四】脚を持ち上げ至近距離で観察。マンコとアナルをクンクンペロペロ。後ろから抱きかかえるようにしてマンコをクチュクチュ。そのまま激しく手マン【いたずら其の五】再び寝転がし口元にチンコを持っていく。正常位チンコを挿入。あまりの締まりの良さにそのまま中出し。マンコから流れ出る大量の精子を観察。
まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.23

師走となり、仕事が忙しく連日の長時間に及ぶデスクワークで疲れ切ってしまい、マッサージにいきたいなと思っていたところにいつものマッサージ店に新人が入店したとの情報を入手しました。というわけで早速凸ってまいりました。新人の割にはマッサージがうまく、僕ともあろうものが寝落ちていました。気づいたら時間がもうあまり残っていない!というわけで早速行動に移そう。もう僕くらいになるとですね例のやつを仕込むのなんて朝飯前なわけですよ。そんなわけでぐっすりとお休みになったようなので、お楽しみタイムです【いたずら其の一】目を開き寝ていることを確認。ズボンの上からお股をスリスリ。ライトをつけても目覚めないか再度確認。彼女の甘い香りをクンクンして堪能【いたずら其の二】服のジッパーを外し上半身を露出させる。ブラをずらし乳首をコリコリ、側位の体勢にし服とブラを脱がせ乳首を弄る。ズボンを脱がせマンコを刺激【いたずら其の三】四つん這いにさせてマンコを観察。指をマンコに突っ込み手マン。ぐちょぐちょになったマンコにおもちゃを突っ込む。おもちゃを突っ込んだ恥ずかしい姿をスマホで撮影【いたずら其の四】バックでチンコを生挿入。体位を正常位に変えて生中出し。中出し記念にスマホ撮影。
まかろに

個撮睡眠姦記録 vol.24

いいメンエス店をネットで探していたところ、とある掲示板にて「超弩級の変態に出会った」との情報を入手。さっそく突撃してみることにした。最初はよくあるメンエスと大差ない感じ。掲示板によくある釣り情報だったのかと落ち込んでいた。がしかし、だんだんとマッサージが臀部中心に行われ始めた…。オイルで汚れるからとパンツを脱ぐように指示をされ、パンツを脱いだところでアナルめがけて唾液を垂らしてきた。まさかメンエスでアナル舐め手コキをされることになろうとは…。仰向けでの施術に戻ったところでこちらからも動いてみることにした。何度かチャレンジしたがこちらからのタッチはさせてはくれないようだ。こちらからのタッチを避けるようにカエル脚にした脚の間に入り込み、再度のアナル舐め手コキからのまさかのフェラ!!!なんてこった…ここまでのことは想定外だ。その後も激しい攻めは続きちんぐり返しでのアナル舐め手コキ。こんな大サービス記録に残さない手はないと思いスマホでの撮影を試みる。意外にも怒られずに撮影ができた。大満足の施術!と言いたいところですが心残りが…こちらからも攻めたいですよね~。ここまでやってくれる方なら頼めばいけると思ったが意外とガードは固い。というわけでいつものやつの登場。いつもご覧になっている方はお分かりですよね。そうですサクっと寝ていただきました。それではこちらからの施術の開始です。【いたずら其の一】★大人しくなった彼女の全身を観察★眠っていることを確認するため瞼を開く★施術服のボタンを外し胸を露出させる★先ほどの興奮が収まらずシコシコ【いたずら其の二】★上半身を完全にはだけさせブラをずらす★乳首をコリコリ&ペロペロ★綺麗なくびれや腹直筋のラインをサワサワ★ズボンとパンツをずらしアナルを露出【いたずら其の三】★先ほどのお返しにアナル舐め★彼女の手を取り手コキさせる★口に指を突っ込み口を開かせる★開いた口にチンポを突っ込みフェラ【いたずら其の四】★ズボンを下まで降ろし恥ずかしい姿をスマホで記念撮影★脚を持ち上げマンコの記念撮影★指でおマンコを刺激★濡れてきたところで生チンポ挿入【いたずら其の五】★正常位で激しくピストン★施術のお礼に大量中出し★中出しの記念に再度スマホ撮影。
タイトルとURLをコピーしました